MINI is my life

大学生ローバーミニ乗りの、ミニとの生活と日常
気まぐれに更新中

初ミニ通勤と私の弱点

どうも皆さんこんにちは。セカベです。
首都高元旦パーティに向けて現在猛特訓中の私ですが、今日(厳密には昨日)はミニでバイト先まで行く、ミニ通勤を初体験しました!


行きは下り坂も多くエンストもなくスイスイ行けたのですが、帰り道は行き道とは反対に坂が多いので苦心しました。シフトダウン時にギアからギュリギュリと嫌な音を二回だけ立たせてしまったりもしました…。あれが噂のギア鳴りなのか、とにかくミッションに悪い事が起こってるなぁと骨身に染みる音でした。
やはり坂道を含む発進系が私の弱点みたいです。


しかし運転技術の進歩は感じています。納車時に運転した時に比べると格段にスムーズに動かせるようになりましたし、エンストも少なくなってます。


乗り回してみて分かってきましたが、ミニはやはり『やる気』にさせてくれるのを強く感じますね。
元々、AT車のサニーに乗っていた時もバイトから帰宅する際の寄り道ドライブは私のストレス発散の場だったのですが、ミニでやるそれは、非常に楽しいです。
車高の低さのおかげか、30~40kmという比較的低速なスピードでも加速感がグイグイ得られますし、やはりマニュアル車特有のシフトチェンジの楽しさもあります。それに重いけど、切れば確実に曲がっている感覚を得られるステアリング! 最高ですね!!


一般道しか走ってないのでスピードは出せてませんが、ミニでの首都高デビューが楽しみです!(首都高自体のデビューはサニーで済ましています)


写真の一枚もない短めの寂しい記事ですが、本日はここまで。ではまた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。