MINI is my life

大学生ローバーミニ乗りの、ミニとの生活と日常
気まぐれに更新中

WRX S4納車!~ミニ乗り尽くしの一日~

どうも皆さんこんにちは。セカベです。


2/20の土曜日は、スバルWRX S4納車の日!


という訳で朝からスバルディーラーに家族四人(私、父、母、弟)で赴きました。


ミニに乗って


定員ぎりぎりまで乗員を乗せたミニを雨の中、デフロスターやらヒーターやらを使って頑張って走らせましたが、渋滞もあり、到着した頃には窓を曇りだらけになっていました。


で納車された車がこちら

※スバルWRX S4。色は定番のスバルブルー。ナンバーは親の要望で消しました。


第一印象としては「ひたすらにゴツイ」といった感じでした。

どこか威圧感のあるフロントマスク、サイズの大きいホイール、身がギッシリ詰まったボディ…例えるならばシャチのような車です。凄いマッシヴでした。

※WRXとミニ・ヴァリアント号のツーショット。撮影のため優先駐車場に停めましたが、撮影は来客のなくなった間隙に行い、撮影後も直ぐに発進いたしました。


いつも乗っているミニとWRXを比較すると、その大きさに驚きます。車高はほぼ同じくらいなのですが、WRXの方が全幅も全長も1.5倍くらいあるように感じました。

また自動車として必要最低限の装備を搭載しているシンプルなミニに対し、WRXはアイサイトを始めとして様々な機能がついていました。

このツーショットを撮った時、写真に写ったように、両車は、まるで対局の位置に存在する車のようだと思いました。


車の書類説明と仕様説明を受け、無事、車を受け取ったあと帰宅しましたが、帰宅後に、弟が、

弟「塾があるから送って行ってくれ」

などと言い出しました。

塾に遅刻させる訳にもいかず、帰宅早々、弟を助手席に再発進。

さらに雨足が強くなる中、ミニを走らせ、弟を塾近くの駅で降ろし、再び帰宅。


すると今度は母親と父親が、

母「買い物があるので運転手を頼む」

父「買い物の帰りに弟を迎えにいってやれ」

と再帰宅早々、無茶ぶりをしてきます。

途中、渋滞もある中、MTであるミニ・ヴァリアント号を長時間連続で運転するのはきつく(主に左足への負担)、また腹も減っていたので休憩を取らせてくれるか、WRXの方で行かせてくれ、とお願いしましたが、

休憩を取らせてくれ→「買い物の時間を考えると、休憩を取ると迎えが間に合わなくなるから」

WRXで行かせてくれ→「納車しててで慣れてないから」

と却下されました。


抗議したくもなりましたが、こちらは親にミニ購入の借金のある身。燃料代も負担してくれるそうなので、要求に従い、再びミニに乗り、雨の中へと繰り出します。


量販店と魚屋を回った所で弟に電話。待ち合わせの場所まで迎えに行きます。

ここでもまた渋滞で左足が痺れて逝きかけました。また信号待ちしてる時に左足をマッサージしようとしたら腰辺りにも痛みと痺れが

まだ二十代にもなっていないのに色んな所にガタが来てます。ミニの方は元気なのに……(私は自分の乗ってるミニより三個年上なのでそういう事かも知れません)。


弟を素早く拾い(このために母には買い物終わりに後部座席に移ってもらいました)、帰路につきます。

帰りの道での会話の弾みで「昼はドライブスルーに寄ってマックかな…」と漏らしてしまい、それを聞きつけた弟が「それはずるい」(←いったい何がずるいというのか)と帰り道にマックに寄る事を要求してきました。

足の疲労がピークだったので「無茶を言うな」と抗議しましたが、結局母親の「マック奢るから」という執り成しで途中でマックに寄る事になりました。

※マックのあるイトーヨーカドーに駐車した時のミニ。イトーヨーカドーの立体駐車場に空きが少なく、やむなく屋上に停めました。地面の水たまりに反射していてとてもいい雰囲気の写真になりました。


マックは持ち帰りにして家で食べ、そこでようやく休憩になりました。


休憩の後は、オートパドックさんに向かいました。

実はミニのクーラントが規定値より目減りしている事を金曜日の定期点検で確認しており――金曜日はその後、バイト先に出勤だったのでオートパドックさんに行くことが出来ず――、土曜日のWRX納車後に補充しに行こうと思っていたのですが、予想以上にミニを酷使する事に。

車がオーバーヒートしないか少し心配でしたが、雨のお陰か無事にドライブを終える事が出来、助かりました。


オートパドックさんでクーラントを補充してもらい、また今月末の栃木へミニで合宿に行く予定なので、向こうでクーラントが減っても大丈夫なように、

このようにペットボトルに予備クーラントを入れて貰いました。


ロングドライブに向けての準備は着々と進行中です。

実はもう少しやる事があるのですが、それはまた後程。


今回はこの辺で。ではまた。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。