MINI is my life

大学生ローバーミニ乗りの、ミニとの生活と日常
気まぐれに更新中

念願の四点式シートベルト!!

4/10は友人の誘いで、朝から大学の自動車部を見学してきました。まだ入部するかは分かりませんが、たくさんの車を見て、色々とお話を伺えたので良い刺激になったと思います。


見学中にオートパドックさんからアイボルトが届いたという連絡を受けたので、見学が終わった午後はオートパドックさんに向かいました。


という訳で本日(4/10)の記事は四点式シートベルト装着を行ったお話です!


オートパドックさんに着いたら、先ずはやり残していた誕生日サービスのグリスアップを行いました。有効期限が誕生日から一か月だったので結構ギリギリでしたが(笑)


それからアイボルトとお借りした工具を受け取り、早速取り付けに掛かりました。

今回は社長にやってもらうのではなく、自分で取り付けです。社長も「こういう車は他人任せだけでは面白くない」とおっしゃってましたし。実際、その通りだと思います。


アイボルト取り付けは至って簡単! 特別な加工は一切不要です!


まずは運転席のシートベルトを固定しているラップアウトプリテンショナーとバックルの取り付けボルトを外し、そのボルトの代わりにアイボルトをはめ込みます。

※ラップアウトプリテンショナーへのアイボルト装着の様子。工具の隣に転がってるのが元々のボルトです。

※シートベルトバックル取り付けボルトをアイボルトへ交換した様子。


この時、ボルト以外にもリング状のパーツが出てきますが、これも元の配置でアイボルトと共に取り付け直します。要は、取り付けボルトをアイボルトに置き換えただけですね。


次は運転席側の後部座席のシートベルトバックル取り付けボルトをアイボルトと置き換えます。

※作業のため後部座席の下部シートを取り外している様子。

ミニの下部シートは台座にハマってるだけなので結構簡単に外せます。輪っかの部分を持ってひっぱれば楽に外せます。


それにしてもシート、結構汚いですね…今度、掃除します。


さて。シートを外した後はボルトを置き換えるだけです。左側の奴を外して付け替えます。その後は、もう四点式シートベルトの装着だけです。

シートベルトの各端に取り付けフックがあるので、それを各アイボルトの輪っかに取り付けます。後部座席側に伸ばすフックは後部座席を戻す前に取り付けるのが無難でしょう。


※後部座席側のフックを取り付け、座席も戻した時の一枚。アイボルトの輪っかの分、でっぱってるのでシートをはめるのに少し苦戦しました。


取り外した純正ボルトは一応保管しておくことにしました。何かの時に必要になるかもしれませんからね。


と、まぁこんな感じで作業完了です。簡単ですね。


結構、それらしい感じになって、また一段とカッコよくなりました。


取り付けた後、早速座席に座って装着してみましたが、やっぱりホールド感というか固定力は通常のシートベルトの比じゃなかったです。ガッチリ止めてる感じでした。


これからもDIY精神を鍛えて、出来る限り自分で出来る事を増やしていきたいです。作業に使う工具なども自分で揃えたいですね。


今回はここまで!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。