MINI is my life

大学生ローバーミニ乗りの、ミニとの生活と日常
気まぐれに更新中

本日、車検に旅立ちます~納車まであと少し~

どうも皆さんこんにちは。セカベです。
本日もグリルを装着された自分のミニを見に、オートパドックさんに行きました。



父からは「お前も(飽きもせず、車を見に行って、本当に車が)好きだなぁ」と呆れられつつ見送られ、車を走らせ30分。愛しのミニの元へ。


※エンブレムはボディを磨いてから取り付けるそうですが、写真撮影のため仮止めして貰いました。ありがとうございます!


ありました! 私のミニ・ヴァリアント号です!!


店のガレージ前に駐車してありました。どうやら今日、車検を取り、ナンバーをつけてくるそうです。
本当に納車秒読みといった感じでした。


ミニにはグリル以外にもワイパーやアンテナなどが取り付けられていて、ホイール関連の調整も終わっていたためハンドルも正しい位置に。

※アンテナはオートパドックさん謹製のスポーティなステンレス製ショートタイプでした。



もう、居ても立っても居られず、「乗ってみていいですか!?」とショップの方に聞いたら、「もう自分の車じゃない(笑)」と言われてしまいました。それもそうですね(´∀`*)


ではさっそく…と乗り込んで、写真を何枚か取りました。


写真の通り、今日は運転席だけでなく、後部座席にも乗りました。


開閉式リアクォーターガラスも開けてみたり…

※内部からの様子

※外部からの様子


室内灯を点けてみたり…

※ほんのりと明るい室内灯にはなんだか癒されます。


サイドミラーの視界を確認してみたり…

※両方とも結構広範囲を映せる感じでした。実用面でも申し分ないです。


シフトレバーを動かしてみたり…

※サクサクと入っていい感じでした。発煙筒へのアクセスが良いのもミニの特徴ですね。


オーディオ機器の確認もしました。

※カロッツェリアの2006年製DEH-P810を搭載していました。Bluetoothにも対応していますよ。

※リモコンもバッチリあります。

※リモコンはダッシュボードに


※三連メーターです。写真だと反射しまくりですが、見やすかったです。


ちなみに(ミニ乗りの方はご存じの通り)後部座席へは、

ここの「PULL」と書かれたレバーを引き、

前に倒して、スペースを空け、入ります。


後部座席は思ったより狭くなかったです。天井に頭が付きそうになりますし広いとも言えないけども、このサイズの車としては十分凄いレベルの広さです。
設計者のサー・アレック・イシゴニスには尊敬の念が絶えません。


十分、ミニを堪能した後は、いつものコーヒーを飲みながら営業部長のAさんと談笑。街乗り仕様からラリー仕様まで…様々な姿で私たちを魅せてくれるミニのクラスレスさについて色々と意見を交わしました。


そろそろ、お暇しようか、と思ったら、最後にAさんからこんなものをお土産に頂きました。

※撮影は自室にて。


そう、私のミニの取説・メンテナンスノート一式です!


豪華な革製のカバーに入れられていました。うーん、何とも特別感がありますね。
取説一式が揃ってるのは中々ないんじゃないでしょうか?(メンテナンスノートはあまり使われておらず、オートパドックさん独自のメンテナンスノートが用意されているそうです)


車検を取ったら、保険手続きのために車検証のコピーを渡してくれるそうなので、また納車までにオートパドックさんを訪れますが、その時には本当の意味での完成したミニ・ヴァリアント号を紹介できると思います。


それでは今回はこの辺で。ではまた。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。